国産小麦を訪ねる旅。「Aigues Vives(エグ・ヴィヴ)」

先月の話ですが...
小麦粉推進を行なうコムギケーション倶楽部の中に所属する主に国産小麦を応援研究している
「和麦ひろば」さんのfacebookフォトコンテストがありました。
そこで、私、なんと優勝!
優勝のご褒美として..
「和麦特派員がゆく!北海道和麦ツアー 」に特派員として行ってきました。

和麦ひろばさんの事務局のお二人とご一緒に、1日目まずは小樽へ。

訪れたのは、「Aigues Vives(エグ・ヴィヴ)」
このパン屋さんを訪れる事は私にとって特別な思いがありました。小樽からも遠い場所、忍路(おしょろ)。手軽ではないパン屋さん・・ですが、聖地とも呼ばれる程、異彩かつ独特な佇まい、信念を感じる場所に人は集まると聞いています。
私の尊敬するパンシェフが昔からお話してくれました。
「機会あれば一度は訪れてごらん..パンだけではなく何か多くの事を感じるから。」

空港〜札幌〜小樽〜タクシーと乗り継ぎ一路向かいました。

f0174982_17443272.jpg

f0174982_17444755.jpg

f0174982_17445845.jpg

f0174982_17453843.jpg

f0174982_17455619.jpg

f0174982_1746176.jpg

f0174982_17463259.jpg

f0174982_1747329.jpg

小樽駅につくと真っすぐ目の前には海が迎えてくれました。タクシーの車窓も石狩湾の深い色がずっと続いてる!
タクシーの運転手さんと小樽や北海道の歴史なんかお話聞きながら・・まるで好きな人にでも会いに行くかの様な高揚感。(笑)
30分ほど走らせ、着きました。目の前はやっぱり海。深く蒼く。
緑も深く茂った中でお店の名前を見て、とうとうほんとうにきちゃった。。。
もう、たかがパン屋さん(失礼。。)に大袈裟だけど、本当に仕方ないんです。
そのくらい私にとっては海の前、自然の前に潔く佇むお店がかっこ良く見えました。


つづく。(引っ張るよ。笑)

トラックバックURL : https://mottia.exblog.jp/tb/22900736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from http://while.. at 2016-12-30 16:53
タイトル : http://whilelimitless.com/li..
国産小麦を訪ねる旅。「Aigues Vives(エグ・ヴィヴ)」 : mi casa tu casa... more
Tracked from venuspoor.co.. at 2017-01-06 14:49
タイトル : venuspoor.com/weight-loss/ve..
国産小麦を訪ねる旅。「Aigues Vives(エグ・ヴィヴ)」 : mi casa tu casa... more
by motti-alegre | 2014-09-10 18:04 | パン | Trackback(2)

 モッチ&ベントンフードコンサルティング オフィシャルブログ代表取締役 坂口もとこ メニュープランナー坂口もとこのBlog          仕事と日々の美味しい暮らしを綴っています。


by motti-ben