パンアドバイザー勉強会 vol2

f0174982_6545039.jpg


どど〜〜ん!!これ欲しいっ!これが置ける家が欲しいっ!(苦笑)
こんな捏ね台のある日本製粉さんの研究室で行われました。

パンアドバイザー協会主催、製パン実習勉強会に参加しました♪

勉強会第一回目はこちら

今回は、一つの生地からアレンジして数種のパンを作る事をテーマに、
機械捏ね&手捏ね。成型も様々で盛りだくさんの実習でした。


f0174982_715685.jpgf0174982_72832.jpgf0174982_743923.jpgf0174982_744916.jpg























今回の講師の方はパンアドバイザーの製パン理論等の講師でもある先生。
数々の製菓学校で教鞭をとられ、また多くのパン屋さんの顧問もされてらっしゃいます。
豊富な知識や経験を、そのままではなく、噛み砕いて分かりやすい言葉に置き換えて表現をされていました………先生の柔和なお人柄が、パンの柔らかさ、温かさそのもの!

また今回はパンアドバイザーの卒業生以外の参加者も多く、色々な情報交換もできました♪
初めまして!でも、パンが好きっ!ってことだけで、盛り上がれるこの楽しみ‥‥‥‥♪

パンは育つ。生きているパン。
パンを教える事は人を育てる事に似ているのかもしれません。
社会に出る前の多くの若い人を育てて来られた先生の言葉「優れたパン職人になるには、挨拶。掃除。基本に忠実。」
人として優れる=優しさが無い人が、美味しいパンを焼けるはずもありません‥‥‥。


勉強会で得る事は、技術や情報よりも、先生やご一緒した方々のひととなりや志から学ぶ事が多い様な気がします。
パンアドバイザーを受講して良かったな‥‥としみじみ思えるひとときでした。

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
トラックバックURL : https://mottia.exblog.jp/tb/12238494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by motti-alegre | 2009-11-02 08:17 | パン | Trackback

 モッチ&ベントンフードコンサルティング オフィシャルブログ代表取締役 坂口もとこ メニュープランナー坂口もとこのBlog          仕事と日々の美味しい暮らしを綴っています。


by motti-ben