mi casa tu casa

mottia.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 20日

evercook卓上両手鍋レシピ開発。

f0174982_15525398.jpg


f0174982_15525498.jpg


冷たい雨が降り続いてますね…
気づけば鍋の季節がまもなくです。
この度evercook卓上両手鍋のレシピ開発をさせていただきました!
こびり付かず軽い特製を活かし、
鍋料理はもちろん、ケーキみたいなオムレツやスイーツも開発しました。
是非ご覧になってみてください!
(分かりやすい動画もあります)

早くもとっても売れてるらしく嬉しいです❤️
製品特性やレシピはこちら♪

#メニュー開発






[PR]

by motti-alegre | 2016-09-20 15:48 | Comments(0)
2016年 09月 11日

野菜料理の講座 ご案内〜ハピベジ築地〜

f0174982_17175574.jpg



【HAPPY♪ベジクッキングサークル 10月開催募集開始‼️】

皆さんと一緒に、旬の野菜とお料理と会話を楽しみたいと思います!

どうぞよろしくお願い申し上げます。

<10月のご案内>

★テーマ野菜・果物:かぼちゃ、きのこ、りんご、さつまいも その他市場とご相談

【メニュー】
*食材の関係でメニュー変更になる場合もございます。ご了承ください。
■前菜2種  無花果のフリット / キノコのアンチョビマリネ 
■かぼちゃのサワーポタージュ
■秋刀魚(or秋鮭)と秋野菜のグリルソテー ハーブソース /サラダ、パン付き
■さつまいもとりんごのクリームチーズプリン  
■講師:坂口もとこ

■日時:10月13日(木)19:00~21:00

■会費:2,800円(材料費込み)

■持ち物:エプロン、タオル、筆記用具

■場所:築地社会教育会館(
http://chuo-shakyo.shopro.co.jp/tsukiji)

※開催3日前よりキャンセル料2,800円が発生しますので、ご了承ください。

新規お友達のお誘いも大歓迎です。たくさんの方のご参加、お待ちしています!

お申し込みはこちらまで☆





[PR]

by motti-alegre | 2016-09-11 17:14 | Comments(0)
2016年 09月 09日

ココロのバリアフリー。

現在リオではパラリンピックが開かれていますが、
日本もオリンピック、パラリンピックに向けて都市計画はもちろん、様々な付帯設備は変化し、整備され、そしてもちろん飲食業態も変わっていくとおもわれます。
でも、本来、バリアフリーとは、ユニバーサルとは??
オリンピックのためだけではないはず。
「おもてなし」という価値ある言葉や文化のある、この国での普通の当たり前のこと。

一人でも多くの皆様に、まずは知っていただき共感していただけたらと思っています。
素晴らしいひとりの女性に出会え、このセミナーが開催できますことを感謝申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0174982_024745.jpgFBCJ主催セミナー「ココロのバリアフリーとは」



第一部 「ココロのバリアフリーとは」
     NPO 法人ココロのバリアフリー計画 理事長 池田君江女史

第二部 パネルディスカッション 「バリアフリーを店の作り手側から考える」
     ◇コーディネーター◇ 出 和樹
     ◇パネラー◇ 池田君江女史/理事長 竹谷/専務理事 伴/理事 佐野

FBCJセミナー開催日程
f0174982_022521.jpg


【会場アクセス】中目黒駅より徒歩40秒

協会では、NPO法人ココロのバリアフリー計画と協力関係を結びました。

協会では、社会貢献活動の一環として、この度NPO法人ココロのバリアフリー計画と協力関係を結びました。

ココロのバリアフリー計画とは、店舗や施設の設備ではなく、少しのココロがあればバリアフリーを超える素敵なお店や場所になることに気づき、ハンディキャップのある方でも歓迎するお店の情報サイトを作り、啓蒙活動をなさっている団体です。

今回、協力関係締結を記念し、FBCJセミナーにおいて、NPO 法人ココロのバリアフリー計画 理事長協会理事長である池田君江女史をお招きしてセミナーを行ないます。誰もが安心して飲食の施設を利用できる環境を創っていく端緒として。ぜひ、受講なさって欲しいと思います。

池田君江f0174982_054594.jpg
■第一部  「ココロのバリアフリーとは」 15:00~16:00

◇講師プロフィール◇
池田君江女史(いけだ きみえ)ココロのバリあっても周りの少しのココロがあればバリアフリーを超える素敵なお店や場所になることに気づき バリア、バリアフリー関係なくウェルカムなお店が検索できるサイトを作るアフリー計画理事長 2007 年に起きた渋谷温泉施設爆発事故に巻き込まれ車いす生活になる。
ある飲食店との出会いから、1段2段の段差が。 http://www.heartbarrierfree.com/
車いす・ベビーカー・お年寄りが、安心して出かけられる社会の実現を目指し2013年「NPO 法人ココロのバリアフリー計画」を設立。ココロのバリアフリー応援店を広める活動を行っております。
■第二部 16:10~17:00  パネルディスカッション「バリアフリーを店の作り手側から考える」

バリアフリーの施設を法規からではなく、ちょっとしたことで心遣いを示すことができるのではないか。例えばトイレもバリアフリー指定通りではなく、ドアの付け方やちょっとした寸法を伸ばすことで表現できるのではないか等、池田さんを交えて、当協会理事長と専務理事とのパネルディスカッションの中で探していきたいと思います。
◇パネラー◇ 池田君江女史、理事長 竹谷、専務理事 伴、理事 佐野
◇ 進行 ◇ 専務理事 出


お申し込みはこちらから
[PR]

by motti-alegre | 2016-09-09 00:18 | フードビジネス | Comments(0)
2016年 09月 03日

優しさ。

f0174982_20120218.jpg



生徒さんから
梅ジャムを頂きました♪
しかも完熟梅だから、もぅ美味しくて美味しくて…止まりません。

でも、大事に少しずつ頂いてます。

梅仕事は時間はもちろん、心の余裕がなければ出来ない事です。
可愛いラッピングも含め、優しさに溢れてました!

最近、仕事が重なり、余裕のない今の私には真似できないこと…だからこそ、特に嬉しかった。元気をもらいました!

ありがとうございます。
f0174982_20120446.jpg



[PR]

by motti-alegre | 2016-09-03 20:04 | Comments(0)