<   2015年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0174982_1141119.jpg



5月はレッスン日が少ない日程となりますが、ご都合あいましたら是非ご参加お待ちしています!

当教室はパン作りと旬野菜を中心とした料理作りが同時に学べるレッスンスタイルです。
初心者の方はもちろん上級者の方にはポイントを重点的にお伝えしていきます。
場所は 世田谷区 渋谷よりバスで15分、三軒茶屋駅より徒歩18分、下北沢駅より徒歩16分
自宅教室のため、お申し込み後に詳細をご連絡いたします。


⚫︎<パン2種>(1種は計量〜手ごね〜焼き上げまで各自で。もう1種は主に成型〜焼き上げまで)
〜特別な機器は使わず、家庭で材料にこだわった安心で再現できるパン作りを目指しています。〜
⚫︎<料理  >前菜、スープ、主菜、デザート(デモンストレーションを中心にポイントは実習形式です)
〜野菜ソムリエの旬野菜アドバイスなどをお話しながら仕上げていきます。〜


今月のメニューは写真にあるものを一例として、フリーレッスンですので、
レッスンご希望日のメニューをお問い合わせお願いいたします。

<日程> 平日10時〜 休日11時〜
         5月 21、22、24、25、27、28、29、31



お問い合わせ、お申し込みはこちらまで♪

どうぞ宜しくお願い致します。





*******************************************************
[PR]
by motti-alegre | 2015-05-25 11:04 | 教室 | Trackback
6月に富沢商店さんのクッキングステージでアーモンドミルクのお料理とデザートをご紹介することになりました!
6月21日(日曜日) コレド室町
6月27日(土曜日)二子玉川

1日2回ステージになります。詳細は富沢商店さんホームページをごらんください。
ご希望のスタジオの「6月カレンダーを見る」をクリックしてください♪

富沢商店さんと言えば・・私がパン作りを始めた10数年まえから、ずっと粉を始め様々な材料を購入させていただいてきたお店。。そこに立ち、大好きなアーモンドミルクをご紹介できることが感慨深く嬉しくて仕方ありません!

アーモンドミルクって??美味しいの??どんな風に使えるの??
そんな方に是非立ち寄っていただきたいです。
このセミナーは無料です。ただ、お席に限りがあるので、なるべく早くお申し込みいただくのをお勧めします!

どうぞ宜しくお願い致します。

<実演メニュー クリーミーミネストローネ/アーモンドミルクカスタード>
f0174982_1482699.jpg

f0174982_1484351.jpg

[PR]
by motti-alegre | 2015-05-18 14:10 | アーモンドミルク | Trackback

bioを学び楽しみ味わう。

f0174982_14532124.jpg

Facebookで先行告知していた30日開催のイベント!
早々に満席になったようなので、これよりキャンセル待ちになりました☆

【Ecole de Bio】Bioを学ぶ‥
ビオ?と一言で言っても、オーガニック、有機認証、ビオディナミ‥と色々な解釈や側面があり、EU諸国や日本によっても概念が多岐に渡ります。

主催のラ・テールは三宿本店を中心にパン、菓子、レストラン共にオープン時から、食材料にこだわり有機や地産地消などを取り入れてきた先駆けのお店です。
そこでラ・テール17周年祭の記念として今回のレストランイベントから【パン、菓子、料理を中心にbioを学ぶ会】を発足となりました!
第一弾はレストランでの野菜を司る八ヶ岳山麓の農家さんをお招きし、有機認証を得ての野菜作りの話。また、レストランで扱うbioワインについて。
‥お話を聞きながら、この日だけのメニューフルコースを楽しむ。
そんな会です!
私は企画と当日のコーディネートを担当してます☆

ご興味持たれた方は次回vol.2に是非!


よろしくお願い致します。ラ・テールメゾン
[PR]
by motti-alegre | 2015-05-17 14:44 | Trackback

美瑛 料理日記vol.10。

f0174982_14252573.jpg

f0174982_14252681.jpg

休日の1日は旭川からレンタカーをして北海道ならではの食材を目指し一路道東へ!
北海道に詳しい出張中の友人に大変お世話になり案内してもらいました。
f0174982_14252662.jpg

f0174982_1425271.jpg

ひたすら走り続け(‥運転はお任せでしたが‥)
途中道の駅ではくま缶!(購入は見送りました??)

f0174982_14252743.jpg

f0174982_1425288.jpg

目指した興部町(おこっぺ)の
ノースプレインファーム
f0174982_14252838.jpg

f0174982_14252944.jpg

f0174982_1425302.jpg

f0174982_14253020.jpg

f0174982_14253140.jpg

f0174982_14253121.jpg

f0174982_1425323.jpg

f0174982_14253265.jpg

こちらは乳製品製造販売では難しい
有機認証取得のファームです。
まず、牛舎が全く匂いがない。
エサも飼料ももちろん全て有機由来で手作りです。
生まれたばかりの牛さんにも対面し、手間をかけた物作りの一端を感じました。
しかも様々な偶然が重なって、代表の大黒社長様とも面談させて頂き、今の北海道の食業界のお話を伺えたのは素晴らしい経験です。
f0174982_14253367.jpg

f0174982_14253310.jpg

f0174982_14253459.jpg

f0174982_14253548.jpg

せっかくだからと、オホーツク海!
自分がこの地に立ち、オホーツクの風に吹かれる現実に心が震えて、全てに感謝の気持ちでいっぱいに‥。
f0174982_14255785.jpg

f0174982_14255853.jpg

f0174982_14255992.jpg

f0174982_1426043.jpg

f0174982_1426029.jpg

帰りも雪残る道をひたすらまっすぐに‥最後は旭川ラーメンで〆!
お友達には本当にありがとうでいっぱいです!
f0174982_1426143.jpg

関東では鎌倉にこちらの牛乳を使ったソフトクリームが食べれる場所があるみたい!近々食べに行きたいです。

有機認証はブランディングや他社との差別化のためだけに取得するなんて簡単な事ではないです。
ましてや生き物を相手とする乳製品においては、飼料、環境、設備、飼育、メンテナンス‥全てにおいての厳しいチェックと継続していく力が必要であり‥
人と自然、生けるもの全てへの尊厳を表していく精神性をもつ理念。
〜自然と生命の循環を大切に守り、本当に安全・安心でおいしく、そして出会ったみんなが幸せになれる食品・食文化を提案し続けていくこと。それをオホーツクの辺鄙な農村が世界に発信できること。〜
また一つ、素晴らしい経験をさせて頂きました。ありがとうございます。

ノースプレインファーム
[PR]
by motti-alegre | 2015-05-17 13:45 | 北海道 美瑛 | Trackback

美瑛 料理日記vol.9。

f0174982_9525318.jpg

f0174982_9525432.jpg

f0174982_9525533.jpg

f0174982_9525513.jpg

f0174982_9525615.jpg

f0174982_9525759.jpg

f0174982_9525721.jpg

f0174982_9525822.jpg

f0174982_9525966.jpg

f0174982_9525928.jpg

f0174982_953054.jpg

f0174982_953191.jpg

f0174982_953110.jpg

f0174982_9531685.jpg


美瑛の自然は様々な色があり、
時に怖いくらいな強さ。
時に吸い込まれる透明さ。
時に涙を誘われる温かさ。

代表的な木々(ケンとメリーの木、セブンスターの木、親子の木‥)だけでなく、丘や空が無限の美しさを放ちます。
それは、今まで海外で見た数々の名景色とも違い、なんとも言えず心の琴線に触れるものでした。
是非一度訪れて欲しいと思いました。

‥‥
昨日、無事に1カ月の研修を終え、東京に戻りました。人ごみと喧騒、都会のスピードにやや気後れしてますが、通常生活再開です。
ブログは続々と始まるこれからのお仕事のお知らせと共に、引き続き美瑛日記もまとめていきます。
よろしくお願いします♪
[PR]
by motti-alegre | 2015-05-15 09:40 | 北海道 美瑛 | Trackback

美瑛 料理日記vol.8。

f0174982_79558.jpg

厨房。
日々、掃除で始まり掃除で終わる‥
本当に毎日が暮れの大掃除をするみたいに、ランチ後、ディナー後は厨房すべて丸洗いをし、常に床も棚も台も磨き上げます。
清潔で簡潔なところに無駄のない物が生まれ、それが皿の上と料理人の人格に繋がると痛感させられました。
f0174982_79752.jpg

温かみを残しつつも店内の窓には指紋一つなく磨き上げ、豊かな自然の山々の景観でお客様を迎えます。
f0174982_791084.jpg

私は、基本的には厨房で野菜を洗い下ごしらえや洗い物。時には包丁を握らせてもらい、皮むきや下ごしらえをさせてもらう毎日‥。
GWは嵐のような忙しさで、一通り軽いやけどや、指を少し切ったり、やらかしてました(^^;;
落ち着いた時間には、シェフの側に立たせてもらって、手順やレシピの質問をしたり、料理のポイントやテクニックを学んでます。

先日は、友人がレストランを訪れてくれたので、フロアまで料理やパンを運んでました。(その時撮影してもらった、記念の制服写真です。)
f0174982_791173.jpg

夜営業の担当でない時は、資料庫で料理のビデオ見たり、本を読んだり、同僚仲間さん達と飲んだりお喋りタイム‥♪
f0174982_791199.jpg

先日は営業後にみんなで集まり、先輩から改めて包丁研ぎを一から指導してもらいました。
f0174982_791319.jpg

これは、スライサーの使い方を教えて貰い、ハムを切るところ。

なんだか、時間が足りないくらいに色々あります。

修行の旅もとうとうあと少し‥。
さみしい気持ちでいっぱいだけど、総仕上げです!

さあ、今日も行ってきます!
f0174982_79144.jpg

f0174982_791533.jpg

[PR]
by motti-alegre | 2015-05-09 06:45 | 北海道 美瑛 | Trackback

美瑛 料理日記 vol.7。

f0174982_7364143.jpg

ビブレのパン屋さん。
私が研修をさせて頂きたかった理由の一つに、パンと料理。小麦畑に囲まれたレストランだと知ったからでした。

ここのパンはフランスからの薪窯とオーブンを併せ持ち、カンパーニュなどのハード系からクロワッサン。北海道ならではの小豆から炊くあんこやハスカップジャム、ジャガイモを活かしたパン‥
どれもひとつひとつが大きめで、クラストも深くバリッと。
滋味深いです♪

f0174982_7362325.jpg

f0174982_7362485.jpg

f0174982_7362557.jpg

f0174982_7362698.jpg

f0174982_7362714.jpg

f0174982_7362843.jpg

f0174982_7362959.jpg

f0174982_7363034.jpg

f0174982_7363123.jpg

f0174982_7363298.jpg

f0174982_7363353.jpg

f0174982_7363545.jpg

f0174982_7363631.jpg

f0174982_7363750.jpg

f0174982_7363879.jpg

f0174982_7363967.jpg

f0174982_7364018.jpg

f0174982_736417.jpg

宿泊客には朝食時に、今窯から出たばかりのクロワッサンやパンがサーブされ、
ランチやディナーは温めた小豆が入った麻袋にジャガイモパンを丸ごと入れてサーブされます。
f0174982_7364497.jpg

薪窯は、小樽のエグヴィブと同じもので、エグヴィブのシェフはもちろん、ブロートハイムの明石氏やドンクの二瓶氏などパン業界の重鎮も訪れてます。
f0174982_7364262.jpg


私は今回、料理の研修で入らせて貰ってますが、パンが好きだから‥
成型や生地の仕込みを空いた時間に横で見学させて貰ってます。
道産小麦の風合いたっぷりで、やっぱり東京にはない個性や良さがあるなあ‥

窯から焼き上がる深い小麦色の魅力を目と心に焼き付ける毎日です。
とても恵まれた環境に感謝☆

ブーランジェリー bi ble
f0174982_7432079.jpg

工房にかかる印象的な絵。
[PR]
by motti-alegre | 2015-05-02 07:00 | 北海道 美瑛 | Trackback

 モッチ&ベントンフードコンサルティング オフィシャルブログ代表取締役 坂口もとこ メニュープランナー坂口もとこのBlog          仕事と日々の美味しい暮らしを綴っています。


by motti-ben