「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 29日

1月 肉まん あんまん (テーマ〜白菜)

f0174982_22434576.jpg


この季節、やっぱり嬉しい、肉まん・あんまん。
子供のおやつに、休日の昼食に、是非手作りを楽しんでもらいたい!!

中華街に行けばお店それぞれの味があるように、おうちの味を見つけて定番にしたいです。
でも、皮は柔らかすぎず、固すぎず・・・モチっと、フワっとにこだわります。

お昼は、シュンピン(中華風クレープ)も作って、みんなで美味しく食べました。
この巻いて巻いてスタイルは、とっても便利で楽しい。
生徒さんも皆さん喜んでもらえて、大皿をみんなで笑顔で囲める幸せ・・・・
今年、始まりのレッスンを気持ちよくスタートできました。

デザートは 豆腐(の様な)ゆるゆる真っ白プリン。(素朴なお味)

テーマ野菜の白菜は、簡単下準備で肉まんにたっぷり入れました。

肉まんの包み方も色々でかわいい・・・気持ちがほっこりしました。
f0174982_236103.jpg


今月もありがとうございました。
                          にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
[PR]

by motti-alegre | 2009-01-29 23:10 | 教室 | Comments(8)
2009年 01月 28日

野菜ソムリエ マイスター授与式

先日、野菜ソムリエマイスター授与式がありました。
恐れ多くも、スピーチをさせて頂いたり、多くの方とお話する機会があり、とっても
思い出に残る式となりました。
(スピーチの後で緊張が残っていたのと、時間が足りず、話足りぬまま閉会・・涙)

スピーチで、拙いながらもお伝えしたかった事・・・
「マイスター個人の力には得手不得手もあり、限界がある。
 でも、仲間、人の繋がり、ご縁を信じて、それぞれの持つ個性を合わせ助け合う。
 個人では出来なかった仕事や世界が広がり、やりたい夢が叶う。」

現在、多くの野菜ソムリエがいる中、「自分に何ができるか、何をしたいか・・」
ソムリエ仲間はライバルではなく、食の世界を創造していく、同じ夢を持つ家族。

・・・こんな気持ちをHIPHOPの話に例え(変かな?笑)頑張ってお話しました。

そんな私の気持ちも共感して頂けたのか、マイスター仲間の方から、イベントのお誘いを受けました。私は、講座に合わせるパンを焼かせて頂きます。
(野菜ソムリエらしいパン〜とのオーダーですので、試作頑張ってます♪)
ご興味ある方はこちらへ・・ FAS 講座 →http://food-and-soul.com/seminar.html
f0174982_7112574.jpg

                         にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
[PR]

by motti-alegre | 2009-01-28 07:17 | ベジフル | Comments(6)
2009年 01月 26日

ちぢみほうれんそう

f0174982_8563813.jpg


ちぢみほうれんそう

ハマってます・・・この季節だけの味。

<ちぢみほうれんそうとくるみのサラダ>
ちぢみほうれんそうを、できるだけさっと湯通し(ちぢみほうれんそうは、見かけ固そうですが、実はやわらかいので、火を通しすぎないのがポイント♪私は湯を回しかけるだけ。)
冷水につけてパリッとさせる。
上からワインビネガー、美味しいオリーブオイル、美味しい塩まわしかけ、
炒ったくるみをぱらぱら。

ほうれんそうが本当に甘いので、ビネガーの酸味と塩で美味しいです♪



ほうれんそう豆知識
•ほうれんそうは鮮度が命!買ったらすぐ食べるか茹でて(茹ですぎない1、2分で充分!水にさらして冷凍。)
•根元の赤いところ・・甘くて栄養豊富(骨の形成)
•アク・・シュウ酸といわれるもの。多量に摂取すると結石になるといわれてますが、
最近のほうれんそうはアクが少ないです。水にしっかりさらせば、サラダ等生食も♪


                            にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
[PR]

by motti-alegre | 2009-01-26 09:16 | ベジフル | Comments(7)
2009年 01月 24日

睦月のテーブル

f0174982_21552090.jpg


1月は、和の気分。頂いた金柑がかわいくて嬉しい。
パンも五穀米を加えて、ゴマたっぷり・・・
レンコンも衣付けて焼くとほっこり・・・
白菜のサラダも水菜を加えて和風味・・・

今が旬の白菜は1個買いして、鍋→サラダ→煮物と使い回します。

31日の講座でも白菜を使ったパンにあうサラダをご紹介なので、色々作ってます!
でも手軽な物にしたいので、目指せ、3行レシピ♪

白菜の豆知識〜
• 持ってみて、ずっしりと重いもの+外葉が青々しい物♪
 (外葉が白っぽいのは、しおれたものをはがしているかもしれないしね・・)
• ほとんど水分だけど、ビタミンCが豊富。熱に弱いので、サラダもおすすめ!
 (たくさん食べる為にも、塩少々ふって水だしするといいかも・・・)
• カット物を買うときは、断面が盛り上がってないもの!
 (スーパーでは、平らな物〜盛り上がってるものまで、いろいろ山盛りになってます)
• 保存は、新聞に包んで立てておきましょう!


                           にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
[PR]

by motti-alegre | 2009-01-24 22:33 | パン | Comments(6)
2009年 01月 19日

1日限定復活! パンの会

パンの会・・・
1993年から12年間に渡って活動されていた伝説の愛パン家達の集まり。

今でこそ、雑誌のパン特集も多岐に渡ってますが、
当時から、全国に渡るパンの食べ比べ・・名店のお話の数々・・・

私は憧れるばかりで、代表の渡邊さんの著書を読んでは妄想してました。
(特に、東京焼きたてパン物語が好き♪)

そんな、「パンの会」が1日限定で復活します。
ご縁あって、私もお手伝いさせて頂く事となり、緊張&ワクワクで眠れません!!
私は、野菜ソムリエマイスターの知識も活かしつつ、
「鍋野菜の残り物でもパンに合うサラダ♪」〜鍋用に用意した野菜が少しづつ余る事
ありませんか?使い道、困るんですよ、私。(苦笑)

何より、渡邊さん節が炸裂しそうで、とっても楽しみです♪
ご興味ある方、是非、一緒に参加しましょう!!

詳細は→日本パンアドバイザー協会 http://pan-a.jp/
    日本ベジタブル&フルーツマイスター協会 http://www.vege-fru.com/info/
f0174982_16343086.jpg


にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
[PR]

by motti-alegre | 2009-01-19 16:42 | パン | Comments(10)
2009年 01月 14日

コッペパン

f0174982_8231643.jpg

コッペパン
小さい頃、町のパン屋さんでコッペパンだけのお店がありました。
そこで、大きな四角の缶の中に、イチゴジャム、バター(今思えば、あれはまぎれもなくマーガリン/笑)、あんこ、ピーナッツクリーム・・・なんかがあって、中にいる三角巾をしたおばちゃんに「あんことバター!」とか注文すると、へらでどさっと豪快に挟んでくれたんです。美味しかったな・・・・。
あ〜〜〜〜っ昭和!!(笑)






f0174982_8271097.jpg今日はホットドック♪やきそばパンや、コロッケパンもいいね。

教室が始まると、自宅用のパンを焼く時間がないので、今のうちに、せっせせっせと焼いて冷凍します。




にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
[PR]

by motti-alegre | 2009-01-14 08:31 | パン | Comments(4)
2009年 01月 12日

イングリッシュマフィン

f0174982_1818873.jpg


イングリッシュマフィン 
水分たっぷりの生地を、丸い型に入れて、天板で挟んで焼きます。
だから、ぺったんこなのに、しっとりもちもち。
(今回はすぐに袋に入れちゃったからしわしわですな♪)
型に入れずに、フライパンやホットプレートで、おやきのようにも焼けますね。
(でも、私は型に入れた方が好き。重ねるとかわいいし♪)





f0174982_1824370.jpg
フォークで割って、軽くトーストしたら、バターと蜂蜜。お気に入り。











f0174982_18255935.jpg


「スーパーサイズミー」という映画を見てから、家族はMバーガーを食べなくなって
 はや何年・・・・でも、夫はソーセージエッグマフィンが大好きでした。
 そこで、もどき。 ソーセージの代わりに厚めのハム。卵はマフィンのサイズに
 合わせる為に、マフィン型に合わせ焼きました。(面倒くせ〜っ!!)
 けれど、そこに愛のお仕着せ(笑)


                    にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
[PR]

by motti-alegre | 2009-01-12 18:35 | パン | Comments(10)
2009年 01月 11日

僕の海

f0174982_2114847.jpg僕は、海が大好き。           海岸の散歩は砂浜がやわらかくて、    気持ちいいんだ♪             (でも、水が怖くて泳げない・・・)



 






f0174982_21183680.jpg僕は、16年前、
新聞に「柴犬 1歳 さしあげます」紹介された。
僕のパパがすぐに迎えに来てくれた・・・。

でも、パパは「あれっ??柴犬じゃないよな。雑種??でも、今更・・
連れて帰ろう・・」って呟いてた。もう、これで3軒目。交通事故にもあったし、
この人について行って、大丈夫かな。 



f0174982_21314620.jpg
連れて帰った日に、全然なつかなくてパパは困ってた。でも、パパが晩酌で
真いかを食べてたら、すり寄っていったんだ・・・ だから、僕の名前は「マイカ」




それから、ママも出来て、いつのまにか、弟も・・でも、急に大きくなって最近偉そうにしてる!でも、たまに散歩も連れてってくれるし、気まぐれでおやつもくれる、いい弟です。



f0174982_21403447.jpgそろそろ海辺の散歩だ♪      わ〜〜〜い!!








f0174982_21423125.jpg



でも、もういい年だし、弟の走りにはついてけない・・・









f0174982_2144218.jpg

  でも、まだまだ元気だよ♡やっぱ、海って楽しいなあ♪

                               にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
[PR]

by motti-alegre | 2009-01-11 21:45 | マイカ | Comments(8)
2009年 01月 08日

2009 初焼き

f0174982_23375277.jpg


お正月のあまった黒豆を入れて、リュスティック。

軽いのに水分たっぷりのリュスティックが大好き。

昔、近所にあった「ラ・フーガス」の大納言リュスティックも大好きだった。

今年も、こ豆?に焼いて、教室やパン作りを楽しみたいです♪

                             にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
     
[PR]

by motti-alegre | 2009-01-08 23:46 | パン | Comments(4)
2009年 01月 07日

北海道の旅〜美味しいもの編〜

f0174982_10264390.jpg


そして・・・・ここで、人生衝撃的な出会いがあったのです。
生ラム〜〜〜〜〜!!!今まで、アウトドア風のジンギスカンは食べた事ありましたが、
今回初めて生ラムジンギスカン食べました。
もう、倒れました。  涙でそうになりました。
大げさでなく本当に、どんな高級焼き肉より旨い!!と叫びました。

f0174982_10295327.jpg興奮してぶれてますが、これが生ラム。
美しいんです。上品な甘み。程よい匂い。
札幌の繁華街から一駅離れたところの細道にある「ふくろう亭」
お店に入るとすぐにコートをビニール袋にいれ、匂い対策。テンション上がる♪


f0174982_10381453.jpg


ラムタン。
牛タンより、旨いかも!!普段タン嫌いな息子、食べる食べる・・・・
「I LOVE ベロ!!!」なんて言葉まで(苦笑)
この他、行者にんにく入りのソーセージも絶品!!







f0174982_10472285.jpg
札幌にて。「狼スープ」  
濃厚な味噌スープ。たくさんサインの色紙貼ってました。
味噌専門なので、醤油や塩好きな人は要注意!



f0174982_10501165.jpg
大人気?「花畑牧場」空港で、このセット1500円くらい?を食べると、優先的に
例のキャラメルがゲットできる(笑)息子の希望で食べてみました!抹茶キャラメルの方が好みかな・・・


f0174982_10531135.jpg
そしてそして、ここもウルトラ級おすすめ、お寿司屋さん。
「魚政」札幌中央市場の場内にあります。(場内なので、時間帯注意)
魚市場だからといって、ネタがやたら厚くてど〜ん!みたいなので勝負ではありません。江戸前です。ボタンエビもきれいにひと手間。エビ味噌ちょこんと乗ってます。
まぐろはもちろん、正真正銘の大間産。
カウンターだけですが、子供にも優しく、いい感じ。
清潔で、格安で、言う事ありません♪
(写真は遠慮したので、ありません)


この他、ホッケ等魚の美味しい居酒屋さん。ラー麺数件。いろいろ食べました!
今回の旅。食は全て夫におまかせ。
それが・・・・夫、冴えてました。だてにメタボッてる訳ではない事判明!!!
特に、「ふくろう亭」さんと、「魚政」さんは、人生賭けてのおすすめ(興奮)
札幌方面行かれる方は是非〜〜〜〜〜〜!
[PR]

by motti-alegre | 2009-01-07 11:08 | おいしいもの | Comments(6)