2014年 05月 19日

10周年。

f0174982_12265770.jpg

2004年5月に3名のお友達に来てもらって、初めてパンレッスンをした日から、昨日でとうとう10年がたちました。
教室の屋号 mi casa tu casaは、スペイン語で私の家はあなたの家〜どうぞ自分の家の様にリラックスして楽しんでね〜という想いが込められています。まさにそんな感じで日々レッスンを重ねてこれました。
最初はこんな狭い普通の自宅でレッスンできるのだろうか。。毎月の新しいパンや料理の試作に追われ、寝ても覚めても教室の事ばかり考えてました。

そして3年が過ぎた頃、ある料理家の先生のアシスタントも始め、自宅の料理教室、そして先生の教室補佐や撮影補佐に明け暮れてパンと料理だけの毎日。

5年目にして、生徒さん達も自分も、もっと健康で美しく暮らせる様なメニューを作りたいという思いから野菜ソムリエ資格取得。
そこからは、今思えばジェットコースターのように日々様々な事に挑戦する機会に恵まれました。自宅教室レッスン、外部のレッスン、野菜ソムリエ講師、レシピ開発。飾りパンレッスンオープン。

7年目。初めての本を出版させてもらい、夢の様でした。今でもあの時のドキドキは忘れません。
それから、色々な方々のご縁に助けられ、2冊の書籍出版、様々なレシピ開発、たくさんの生徒さん達に恵まれ、とうとう、そして、あっという間のような10年でした。

10年前、自宅で飼っていたマイカと日々のんびりとパンを焼いて過ごしていた私。
こんな世界があるなんて全く考えもせず、でも、好きな事やりたい事はハッキリと見えていました。
計画的で挑戦的な生き方ではなかったけど、色んな痛い思いや迷いがありながら、
ただただ、好きな事を真っすぐに続けるだけ。

まっすぐ続ける為に多くの人にも家族にも迷惑をかける事もありました。ごめんなさい。
まだまだ,悩みや迷いもありますが・・
やっぱり、これからも好きな事を真っすぐに続けようと思います。
そして、これからは、自分の事だけでなく、今まで得た技術や感動や喜びを周りの方に分ちあう。
・・・そんな事を考えてます。

この場にて、今まで教室や仕事、私個人に関わって下さった方々に心から感謝申し上げます。
そして、どうかこれからも変わらぬ応援を頂けたら幸いです。私も、その分、精一杯。
いっぱいいっぱい・・お返しして行ける様に、シェアして行ける様に、精進します。 
ありがとうございます。      
                                                                               2014年5月 坂口もとこ

*8月に記念のパーティーをささやかながら執り行う予定です。どうぞ宜しくお願い致します。
                                         

[PR]

by motti-alegre | 2014-05-19 13:00 | 教室 | Comments(2)
Commented at 2014-05-19 15:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by motti-alegre at 2014-06-13 10:17
鍵コメさま
ステキなメッセージありがとうございました。
教室の歴史を分かって下さってる方がいらっしゃると思うと、とても心強いです。
教室の全ては人。本当に出会いに感謝し、これからも丁寧なお付き合いを心がけたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。


<< シャンパーニュと野菜〜イベント...      福岡へ。 >>