とちぎ野菜〜茄子料理の可能性〜

f0174982_10585288.jpg


7月の栃木視察では「茄子」をテーマに行ないました。

ひと言で茄子と言っても今は全国で様々な種類が出回っています。
小さいものから大きいもの。米茄子、水茄子、長なす・・・最近では絹皮茄子なんていう皮の柔らかい品種もあります。

一般的なものは短ナス・・長卵型で現在の主流はこのタイプ。
どこにでもあるナスだからこそ、鮮度は重要です。

新鮮なナスはヘタの部分にあるトゲが痛いくらいです。
そして、肌はツヤツヤで真っ黒
身がしっかりとしてハリがある。
(ブヨブヨして艶がないのは ボケ茄子 と呼ばれ、実際味もぼんやり。
美味しくありません)

そこで少しでも鮮度を考えると、近い所。
首都圏から1時間程の栃木
栃木なすは見事においしさの条件をクリアしていました!!!

☆新鮮な茄子でお料理☆
ナスは比較的個性が強くないので、味をしみこませるのが得意な野菜でどんな料理にも合うんです。

色々な料理を作りました。
f0174982_1124059.jpgf0174982_11234331.jpgf0174982_11231472.jpg
f0174982_1126424.jpgf0174982_11255651.jpg

レストランのシェフにも使ってもらいました♪
f0174982_11245991.jpg


これから初秋まで美味しさの続く「とちぎ茄子」。
畑の様子や美味しいレシピなんかもご紹介して行きますね!お楽しみに♪
[PR]
トラックバックURL : http://mottia.exblog.jp/tb/17820955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by motti-alegre | 2012-08-02 10:58 | とちぎ野菜サポーター | Trackback

 モッチ&ベントンフードコンサルティング オフィシャルブログ代表取締役 坂口もとこ メニュープランナー坂口もとこのBlog          仕事と日々の美味しい暮らしを綴っています。


by motti-ben