mi casa tu casa

mottia.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 09日

12月 レッスン日程について

12月のレッスンの日程のお知らせを告知しておりましたが‥‥

大変申し訳ありません。
現在、家族の事情で確定する事が出来無い状態です。。。

家族である、犬のマイカの容態が悪く、油断できない日が続いています。

今から日程を決定しますと、もしかしたらご迷惑をおかけする様な事にもなりかねないので、
すこし、様子を見て募集日程を決めさせて頂きたく思っています。


年末の忙しい時期ですので、楽しみにして下さってる方々には大変不都合をかけます。
私もクリスマスレッスンは大好きなので、胸が痛みますが、
ぎりぎりの日程発表を後日ブログにて行ないます。
もしご都合つけば、ご参加頂けましたらありがたいです!
日程のご希望が決まっている方はお知らせ下さった時点で、調整させて頂きます。

パン作り、料理‥‥人の手によるものは心がとっても影響してしまいます。お仕事とプライベートを公私混同するつもはないのですが、未熟な私です。ごめんなさい。
ご了承いただけましたら幸甚に存じます。








今、ペットを飼ってる方にもご参考になればと思い、記します。

マイカは全く食べなくなって4日、病院にも相談しましたが、
ブドウ糖等の皮下注射はあまり意味がない‥‥との事で、何も成す術がないようです。
もしくは、点滴入院。(これも回復に向かうかは確約できない事なのですが)
私達は家で過ごさせたいので、断念しました。

この際なので、アイスクリームや塩味の付いているお肉なんかも試していいよ。
と先生に言われ、試しましたが、一なめ、が限界。(一口くらい頼むよ。。。涙)
水には薄くポカリスエットを混ぜてもいいようです。

夜中や日中寝ている最中に1時間おきくらいに鼻をならした声を出して、
合図してくれるので、水を飲ませたり、抱っこして,背中のラインをなぜます。
(何故か右下にしないと寝れないようで、いつも同じ体勢で疲れる様です)
落ち着いたらそのままベットへ運びますが、まだ泣いてるときはおトイレの場合あり。
(マイカは立てずに自力での排泄が無理なので)壁沿いに寄りかかる様にマイカを立たせ、
膀胱を両手でゆっくり押し誘導します。(これが難しい!)

ベットに寝るときはちいさいクッションみたいな物を、お腹の横やあごの下に置くと、
体重をかけられて楽そうです。

暖かい日は抱っこで、かつての散歩道に行きます。お日様に当てたり、他のワンちゃんと触れ合ったり(マイカは無反応ですが。。笑)お外に出た日は、いつもより熟睡できるみたい。

身体や頭をなでるときは、目線をあわせて低い位置からが安心するみたいです。
(視力が弱くなってるから?上からいきなりなでるとビクッとします)

ここ数日はこんな風に暮らしています。
ペットの介護はデイサービスもないし、だれも誉めてはくれません。意外と孤独です。
もし、今同じ状況を迎えている方、頑張りましょうね。。
これが最善かどうかは分からないけれど、マイカにとって最良だと信じて‥‥
[PR]

by motti-alegre | 2010-11-09 08:00 | 教室 | Comments(2)
Commented by チヨマル at 2010-11-11 09:59 x
我が家の場合、家族3人で4日間24時間付きっきりの最後でした。
マイカくんはまだまだやり残したことがあるようですね。
できることをできる限り。
頑張って下さい!!
Commented by motti-alegre at 2010-11-12 09:34
チヨマルさま
付きっきりで、最後をきちんと看取られたのですね...
真夜中の介護はもちろん辛い時もありますが、やれることをできる限り!ですよね。
日に日に弱っていく姿に、押しつぶされそうになりますが、言い訳はせず、逃げずに最後まで一緒にいたいと思います。ありがとうございます。


<< パジャマの一日      シシリアンルージュゼリー >>